• 衆院選3区 井出さん 野党の牙城突き崩す

      SBCテレビの信毎開票速報で当選が伝えられた後の午後11時29分、井出さんが支持者が集う佐久市中込のホテルの会場に現れると、大きな歓声と…

      4選を果たし、来賓とグータッチする井出庸生さん=31日午後11時50分、佐久市中込のホテル
    • 衆院選4区 後藤さん「大臣の仕事しっかり」

       後藤さんは午後8時に「当選確実」がSBCテレビの信毎開票速報で伝えられると、諏訪市内の事務所に笑顔で入り「

      会場に集まった支持者とグータッチして喜ぶ後藤茂之さん=31日午後8時2分、諏訪市
    • 衆院選5区 危機感あらわの選挙戦 宮下さん6選

       1996年の小選挙区比例代表並立制導入以降、初の「与野党1対1」の対決構図となった5区。宮下さんは当選確実が伝わると…

      支持者とグータッチをする宮下一郎さん=31日夜、伊那市狐島
    • 比例北陸信越 中川さん 公明の議席守る

      公明党は、比例代表北陸信越ブロックに単独立候補した新人中川宏昌さん(51)=松本市=が初当選を果たし…

      初当選を果たし支持者とグータッチを交わす中川宏昌さん=31日午後8時38分、松本市内のホテル
    • 1区選挙結果分析 若林氏が与党議席を奪還

      2016年参院選県区(改選数1)の落選を経て、衆院選小選挙区に初めて挑んだ自民党新人の若林健太氏が09年以来、12年ぶりに与党議席を奪還。新型コロナウイルス対策として有権者とほとんど接しない選挙戦に徹した立憲民主党前職の篠原孝氏は支持をつなぎ留められず、苦杯をなめた…

    • 2区選挙結果分析 下条氏 安定の戦いぶり

      野党統一候補として臨んだ立憲民主党前職の下条みつ氏が安定した戦いぶりで5選を果たした。自民党前職の務台俊介氏は無党派層の支持が広がらずに敗れた。日本維新の会新人の手塚大輔氏は浸透しきれなかった…

    • 3区選挙結果分析 井出氏 転身批判かわす

      自民党前職の井出庸生氏が2019年の同党入りへの批判をかわし、与党勢力の維持・伸長を望む層を引き付けて4選。野党議席奪還を目指した立憲民主党新人の神津健(たけし)氏は政権批判票の受け皿になったものの、一歩及ばなかった…

    • 4区選挙結果分析 後藤氏 初入閣追い風に

      1996年の小選挙区比例代表並立制導入以降、初めての「与野党1対1」の対決構図。解散前に厚生労働相として初入閣した自民党前職の後藤茂之氏が、県内小選挙区唯一の女性で野党統一候補として挑んだ共産党新人の長瀬由希子氏を大差で破り、7選した…

    • 5区選挙結果分析 宮下氏 支持基盤の底力

      自民党前職の宮下一郎氏が、最終盤に組織力を生かして勢いを増し、6選を果たした。1996年の小選挙区比例代表並立制導入以降初めての「与野党1対1」の対決構図で野党統一候補となった立憲民主党新人の曽我逸郎氏は、宮下氏への支持が比較的薄い飯田下伊那地域で積極的に活動したが、及ばなかった。

    • 出口調査から 経済財政運営で何を重視する?

      信濃毎日新聞社は31日の衆院選で、投票を終えた県内の有権者9884人を対象に出口調査を実施した。経済財政運営を巡っては、財政再建を重視すべきだとの回答が最多。選挙戦では与野党が分配政策を競った一方で財源論は希薄なままで、有権者が財政運営に懸念を示した格好だ…

    1 2 3 4 5 6 7 8 9