長野県のニュース

茅野の滝で男性死亡 飛び込み 底で発見

死亡事故が起きた多留姫の滝=9日午後6時54分、茅野市玉川死亡事故が起きた多留姫の滝=9日午後6時54分、茅野市玉川
 9日午後3時35分ごろ、茅野市玉川の市指定名勝「多留姫(たるひめ)の滝」に飛び込んだ男性が浮いてこない―と119番通報があった。茅野署と諏訪広域消防本部が約2時間20分後に滝つぼの底で男性を発見したが、現場で死亡が確認された。同署によると、亡くなったのは、甲府市の大学院生小竹寛之さん(23)。知り合いら計8人で水遊びに訪れたという。

 多留姫の滝は1級河川「柳川」の途中にあり、周辺は田園地帯。茅野市街地に近く、滝を見物に訪れる観光客もいる。県諏訪建設事務所によると、遊泳は禁止していない。

 一帯の草刈りなどをしている「多留姫文学自然の里創造委員会」の伊東正勝委員長(68)によると、滝つぼ付近は流れが急で、50年以上前にも水難死亡事故があった。水遊びは、下流に整備された親水ゾーンの利用が想定されているという。

(8月10日)

長野県のニュース(8月10日)