長野県のニュース

BC信濃 ホーム最終戦で逆転サヨナラ勝ち

信濃―石川 九回信濃2死満塁、小林の左中間適時打でサヨナラ勝ちし、喜ぶ信濃の選手たち。中央は生還した田島信濃―石川 九回信濃2死満塁、小林の左中間適時打でサヨナラ勝ちし、喜ぶ信濃の選手たち。中央は生還した田島
 ルートインBCリーグは11日、長野県営球場などで4試合を行い、西地区の信濃グランセローズは石川とのホーム最終戦に3―2で逆転サヨナラ勝ちした。信濃は後期の通算成績が14勝17敗2分けとなり、後期3位が確定した。

 信濃は四回、先発樫尾が2点の先制を許したが、その裏に2死一塁から渡辺の適時三塁打で1点を返した。九回、先頭新村の四球から無死二塁の好機をつくると、田島の右前適時打で同点。2死満塁から小林が左前打を放ち、今季初のサヨナラ勝ちを決めた。

 リーグはこの日、雨天中止となった10日の石川―信濃戦を、12日午後6時15分から金沢市民球場で振り替え開催すると発表した。信濃の今季最終戦で、予告先発は名取。

(9月12日)

長野県のニュース(9月12日)