長野県のニュース

山雅祝福 松本再び熱く 9日の昇格・優勝イベント詳細発表

 サッカーJ2松本山雅FCのホームタウン7市町村と松本商工会議所などでつくる実行委員会は6日、松本山雅のJ2初優勝と4年ぶりのJ1昇格を記念して松本市中心部で9日に開くイベントの詳細を発表した。反町康治監督や選手らによるパレードと優勝・昇格報告会、記念グッズ販売を予定している。

 パレードは同市中央2の信毎メディアガーデン前で午前10時20分に出発式を行い、10時半にスタート。松本城本丸庭園に設けた特設ステージで11時半から開始する報告会では、運営会社の神田文之社長、反町監督らのあいさつなどを予定する。10時15分に開場し、定員は先着5千人。

 報告会は、近くの松本城公園でもパブリックビューイングを行い、大型モニターで生中継する。同公園では、ホームの試合日にサンプロアルウィン(松本市)に出店している飲食店7店が午前9時半から「スタめし」(スタジアム料理)を販売する。同公園と松本市の喫茶山雅では新発売の記念タオルマフラー(税込み1500円)やTシャツ(同3800円)などを販売する。

 松本山雅の初のJ1昇格を祝った2014年12月のパレードと報告会には計約5万人が集まった。サポーターの1人で、パレード会場の大名町通り沿いではんこ店を営む木下匡晃さん(55)は「前回は皆が笑顔で街中が盛り上がった。今回も記憶に残る1日になってほしい」と期待した。

(12月7日)

長野県のニュース(12月7日)