長野県のニュース

軽井沢町長選告示 現新2氏の争い

 任期満了に伴う北佐久郡軽井沢町長選は22日告示され、現職で2期目の藤巻進氏(67)=塩沢=と、新人で前町議の西千穂氏(45)=中軽井沢=の無所属2人が立候補し、8年ぶりの選挙戦となった。投開票は27日。

 藤巻氏は第一声で「可能性のある町だ。眠っている資源を発掘し、さらに魅力ある町をつくっていく」とし、町立国保軽井沢病院の医療体制の充実、軽井沢高校の魅力向上に向けた取り組みを訴えた。

 西氏は第一声で「『対話で前へ、モノから人へ』をスローガンに掲げ、訴えていきたい」とし、情報公開に基づく対話を重視した町政、自然環境保護を基調とした持続可能な都市計画推進を主張した。

 21日現在の有権者数は1万6831人(男7998人、女8833人)。このうち18、19歳は計331人(男185人、女146人)。

(1月23日)

長野県のニュース(1月23日)