長野県のニュース

インフルエンザ流行で週末イベント中止の動き

 県内でインフルエンザの流行が拡大していることを受け、週末のイベントを中止する動きが出ている。

 安曇野市のスポーツ推進団体「堀金スポーツコミュニティー」は、27日に同市の堀金総合体育館で予定していた「第31回堀金綱引(つなひき)選手権大会」を中止。市内の小中学生ら約250人が参加予定だった。団体事務局によると毎年この時季に開き、中止は2014年以来2回目。14年もインフルエンザ流行が理由だった。

 飯田市教委も27日に市内で開く予定だった「第13回市キャリア教育推進フォーラム」の中止を決めた。市内の中学校を中心に11校の児童生徒計200人余が、職場体験や地域活動の成果を発表する内容だった。市教委は「受験を控えた中学生には特に、感染拡大防止が重要と判断した」としている。

(1月26日)

長野県のニュース(1月26日)