長野県のニュース

J1松本山雅 1次キャンプ打ち上げ

前線から連動して相手ボールに寄せる前田(右から2人目)ら松本山雅の選手たち前線から連動して相手ボールに寄せる前田(右から2人目)ら松本山雅の選手たち
 サッカーJ1松本山雅は1次キャンプ最終日の2日、千葉県東金市でVONDS市原(関東リーグ)と45分を3回の練習試合を行い、2―0、1―0、0―0だった。この日で12日間(休養日1日を含む)の1次キャンプを打ち上げ、5日から静岡市で2次キャンプに入る。

 今季3度目の練習試合。ブラジル人4人が先発した1回目は、20分に前田の落としをセルジーニョが蹴り込んで先制し、36分には前田のシュートの跳ね返りを藤田が押し込んだ。2回目は44分に塚川のパスからGKとの1対1に持ち込んだ高崎が得点。3回目は好機を生かせず無得点だった。

 1次キャンプは基礎体力や走力の向上と守備戦術の構築に力点を置いて強化を図った。2次キャンプでは攻撃面の強化に着手し、9日にはさいたま市でJ2大宮とプレシーズンマッチを行う。

(2月3日)

長野県のニュース(2月3日)