長野県のニュース

信州、茨城との延長戦制す バスケB2

茨城―信州 第2クオーター、レイアップシュートを決める信州・石川茨城―信州 第2クオーター、レイアップシュートを決める信州・石川
 バスケットボール男子のB2は2日、水戸市の青柳公園市民体育館などで9試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは東地区2位の茨城と対戦し、延長の末、78―67で勝利した。信州は2連勝で、通算成績を29勝7敗とした。中地区2位のFE名古屋も勝ったため、ゲーム差は6のまま。

 信州は第1クオーター(Q)、相手の外国人選手への寄せが甘く、11点をリードされた。しかし、第2Qは石川と大崎の切れのあるドリブル突破から得点を重ね、同点に追い付いて前半を折り返した。第3Qはシュートの精度を欠いて5点のリードを許したが、第4Qはマクヘンリーを中心に追い上げて再び同点とし、延長に入った。延長は守備からリズムをつかみ、突き放した。

 信州は3日午後2時から同体育館で再び茨城と対戦する。

(2月3日)

長野県のニュース(2月3日)