長野県のニュース

10連休中の医療態勢、県が公表 保健福祉事務所のホームページに

長野市民病院の受付前に掲示された10連休中の診療予定=20日長野市民病院の受付前に掲示された10連休中の診療予定=20日
 皇位継承に伴う4月27日〜5月6日の10連休のうち、4月30日、5月2日については、通常診療を行う総合病院が県内では目立つことが20日分かった。県は同日、生活への影響を考慮して県内10カ所のうち8カ所の保健福祉事務所のホームページで、それぞれの管内の医療機関について連休中の診療態勢を公表。残る松本、上田保健福祉事務所は「調査中」としており、今後情報を更新する。

 8広域圏のうち、長野市民病院、県厚生連佐久総合病院(佐久市)、県厚生連北アルプス医療センターあづみ病院(北安曇郡池田町)、県立木曽病院(木曽郡木曽町)、飯田病院(飯田市)などは4月30日、5月2日に通常診療。飯山赤十字病院(飯山市)は両日とも午前中のみで、一部診療科に限る。諏訪赤十字病院(諏訪市)、伊那中央病院(伊那市)などは5月2日のみ通常診療日にする。

 一方、診療所は、県内に21ある医師会ごとに当番制で診療する当番医(緊急医)で対応する例が多い。

 ホームページでは、病院や診療所、歯科医院と薬局について診療・開業日を確認できる。情報は3月15日時点。県は今後更新する予定だが、直前に変更になる可能性もあることから、実際に利用する前に、医療機関などに確認するよう呼び掛けている。

(3月21日)

長野県のニュース(3月21日)