長野県のニュース

春色の帯 川筋染めて 安曇野・三郷温の黒沢川

上空からだと、きれいに並んで見える黒沢川沿いの桜並木=24日、安曇野市三郷温上空からだと、きれいに並んで見える黒沢川沿いの桜並木=24日、安曇野市三郷温
 安曇野市三郷温の黒沢川に架かる真々部山道橋から、上流に長さ約1キロにわたって続く桜並木がある。24日、河川管理者の県安曇野建設事務所(安曇野市)などの許可を得て小型無人機で撮影すると、川をはさんだピンク色の帯2本が延びる風景が見えた。

 旧南安曇郡三郷村誌には1984年4月、村発足30周年記念で黒沢川の堤防に桜を植樹した記録が残る。真々部山道橋から約700メートル上流にある千国橋は、両岸の桜並木にまたがる絶好のお花見スポット。「知る人ぞ知る桜の名所」として人気があるという。

 並木の下は花のトンネルのよう。太い枝が低く横切る場所もあり、花見に訪れた人たちは腰をかがめて通っていた。小雨がぱらつき、近くに止まった車の窓ガラスに無数の花びらが落ちると、水玉模様のように見えた。

(4月25日)

長野県のニュース(4月25日)

日付で探す

ジャンルで探す

ニュースランキング
本日のTop10(5/24 00:00更新)