長野県のニュース

首位信濃、2位石川に零敗 BCリーグ

四回のピンチにマウンドに集まる信濃ナイン四回のピンチにマウンドに集まる信濃ナイン
 ルートインBCリーグは15日、金沢市民球場などで2試合を行い、西地区の信濃グランセローズは同地区の石川に0―3で敗れた。今季3度目の零敗で、前期通算20勝13敗1分け。順位は首位のままだが、石川とのゲーム差は1・5から0・5に縮まった。信濃は前期残り2試合。

 信濃は四回に先制を許し、六回には2点を失った。打線は三回1死一、二塁と、四回2死二、三塁の好機を逃したことが響き、石川の先発永水に6日に続き完封を喫した。先発福地は6回3失点で今季初黒星。五回に四球を選ぶなどした田島は開幕からの連続試合出塁を34に伸ばした。

 信濃は16日午後2時から、上田県営球場で再び石川と対戦する。信濃の予告先発は柿田。

(6月16日)

長野県のニュース(6月16日)