長野県のニュース

小澤さん「楽しみ」松本入り OMF開幕

2年ぶりに松本入りし記者会見する小澤征爾さん=17日午後5時48分、松本市のザ・ハーモニーホール2年ぶりに松本入りし記者会見する小澤征爾さん=17日午後5時48分、松本市のザ・ハーモニーホール
 国内外の一流音楽家が集まる音楽祭セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)が17日、松本市のザ・ハーモニーホール(市音楽文化ホール)で開いた「リートデュオ」の発表会を皮切りに開幕した。松本入りした総監督小澤征爾さん(83)が同ホールで記者会見し「2年ぶりの松本が大(だい)楽しみ」と喜びを爆発させた。

 小澤さんはOMFのロゴが入った濃紺のポロシャツ姿で、つえを突きながらも元気な足取りで登場。2017年9月以来の松本入りに「やっと来られてうれしい。市で借りてもらっている家に入って懐かしい気持ちになった」と笑顔。体調については「まあまあだよ」と腕を振って走るようなしぐさを見せ、おどけた。

 前身のサイトウ・キネン・フェスティバル(SKF)松本から数えて28年目となる音楽祭について「(人生にとって)すごい大事。サイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)は僕にとって宝です。松本は自分の場所みたいな感じ」。体力面を考慮して今夏の指揮の見送りを発表しているが「指揮したいですよ。指揮させてください」と並々ならぬ思いをのぞかせる一幕もあった。

 この日5分の予定だった会見時間は、約10分に延びた。会見後は、18日に同ホールで開く「ふれあいコンサート1」に出演する若手演奏家らの指導もした。

(8月18日)

長野県のニュース(8月18日)