長野県のニュース

熱中症疑い 県内10人搬送

 県内は18日も厳しい暑さが続き、上田で最高気温が35度以上となり、県内30の観測地点のうち26カ所が30度以上となった。各地の消防によると、少なくとも10人が熱中症の疑いで救急搬送された。

 長野市では遊戯施設で遊んでいた女子小学生、体育館でバスケットボールの試合を観戦していた40代女性が運ばれた。松本市では体育館で運動していた10代男性、大町市では自宅にいた女子中学生(13)が運ばれた。いずれも中等症とみられる。他に10〜80代の6人が軽症。

 長野地方気象台によると、19日の県内は大気の状態が不安定で、昼ごろから広い範囲で雨が降るほか、午後からは所によって雷雨がある見通し。日中の予想最高気温は長野32度、松本32度、諏訪30度、飯田32度、軽井沢25度。

(8月19日)

長野県のニュース(8月19日)