長野県のニュース

北信越高校野球県大会 8強決まる

 第141回秋季北信越高校野球県大会(信濃毎日新聞社協賛)第2日は22日、長野オリンピックスタジアムなど3球場で2回戦8試合が行われ、ベスト8が決まった。

 小諸商(東信3位)は延長十回、加藤功の適時打で日本ウェルネス筑北(中信2位)にサヨナラ勝ち。松本第一(中信6位)は延長十回、久保田、市脇の連続適時打で2点を勝ち越し、飯田(南信2位)に競り勝った。

 佐久長聖(東信2位)は梅野が東京都市大塩尻(中信3位)を完封。飯山(北信2位)は八回に6安打で5点を奪い、上田千曲(東信6位)にコールド勝ちした。上田西、松商学園、東海大諏訪、長野日大の各地区1位校も順当に勝ち上がった。

 第3日は25日。長野オリンピックスタジアムと上田県営で準々決勝4試合が行われる。

(9月23日)

長野県のニュース(9月23日)

日付で探す

ジャンルで探す

ニュースランキング
本日のTop10(10/23 02:30更新)