長野県のニュース

県中小企業団体中央会長 唐沢氏退任へ 後任黒岩氏

 県中小企業団体中央会の唐沢政彦会長(84)=中信高周波社長=が、任期満了を迎える25日の総代会で退任する意向を固めたことが22日、分かった。後任には黒岩清副会長(62)=県信用組合理事長=が昇格する見通しで、総代会で正式決定する。

 唐沢氏は2008年に中央会副会長に就き、前会長の任期途中での辞任を受けて18年10月から会長代行を兼務。19年5月に会長に就いた。取材に対し、「新型コロナウイルス感染症への対応で試練が続き、先端技術の活用や働き方改革といった課題も多い。若い人に引き継ぎ、一層張り切って取り組みを加速させてほしい」と話した。

(5月23日)

長野県のニュース(5月23日)

日付で探す

ジャンルで探す

ニュースランキング
本日のTop10(6/4 05:15更新)