長野県のニュース

BCリーグ 待ちに待った「有」観客 信濃の試合202人エール

パネルも置かれたスタンドでマスクを着用しながら応援する信濃ファン=10日、長野市の長野県営球場パネルも置かれたスタンドでマスクを着用しながら応援する信濃ファン=10日、長野市の長野県営球場
 新型コロナウイルスの影響で無観客開催が続いていた県内プロスポーツの先陣を切り、BCリーグの信濃グランセローズが10日、観客を入れて試合をした。長野市の長野県営球場に、観戦を心待ちにしていたファン202人が訪れ、エールを送った。

 開場直前の午後4時半、約30人の列ができた。非接触で測れる「サーモカメラ」で検温をして入場し、間隔を空けて座った。田島光選手(25)のヒットで信濃が得点すると、拍手が湧いた。

 中野市の自営業山口敏一さん(65)は「インターネット中継で観戦していたが、やっぱり生の迫力はすごい」。信濃の松井聖主将(25)は「ファンあってのBCリーグと実感している。早く勝利を届けたい」と力を込めた。

 信濃のホーム戦を球場で観戦するには、氏名や連絡先などを球団ホームページで事前登録する必要がある。サッカーJ2松本山雅FCのホーム戦は19日のザスパクサツ群馬戦から、J3AC長野パルセイロは15日の福島ユナイテッドFC戦から観客を入れる。

(7月11日)

長野県のニュース(7月11日)