長野県のニュース

信濃、5点差追い付く 新潟とドロー BCリーグ

五回信濃1死満塁、ウレーニャが右前2点適時打を放ち、4―5と追い上げる五回信濃1死満塁、ウレーニャが右前2点適時打を放ち、4―5と追い上げる
 ルートインBCリーグは18日、新潟市のハードオフエコスタジアム新潟などで4試合を行い、信濃グランセローズは同じ中地区の新潟と5―5で引き分けた。通算9勝2敗3分け。時間制限の規定により、試合は七回で終了した。

 信濃は先発福地が一回に4失点し、三回も1点を奪われる苦しい展開。打線は五回、1死満塁から岩田が押し出し四球を選んで1点を返すと、赤羽が適時打、ウレーニャが2点適時打で続き4―5とした。六回は田島の適時打で追い付き、なお2死満塁と勝ち越しの好機をつくったが、あと一本が出なかった。

 信濃の次戦は20日。群馬県高崎市城南球場で同地区の群馬と対戦する。

(7月19日)

長野県のニュース(7月19日)