長野県のニュース

熱中症疑い県内14人搬送 7人中等症

 県内では13日、熱中症の疑いで少なくとも14人が搬送された。このうち、伊那市で女児(4)が外で遊んだ後に意識を一時失うなど、7人が中等症のもよう。

 長野市の80代男性は、路上でふらつくなどの症状が出た。北安曇郡池田町では、家にいた女性(95)が体のだるさを訴えた。飯田市では、80代男性が自宅で脱力して動けなくなった他、屋内にいた70代男性は血圧低下などを訴えた。上伊那郡飯島町の60代男性は自宅で動けなくなった。下高井郡木島平村の男性(92)は自宅で発熱や頭痛を訴えた。いずれも中等症のもよう。

 軽症とみられるのは7人。長野市の80代女性、上水内郡信濃町で10代男性、須坂市消防本部管内の50代女性、佐久市の女性(87)、下伊那郡阿南町の80代女性、伊那市で50代男性と70代男性が搬送された。

(8月14日)

長野県のニュース(8月14日)