長野県のニュース

御嶽海、隆の勝に押し出され初黒星

 大相撲秋場所3日目は15日、東京・両国国技館で行い、西関脇の御嶽海(木曽郡上松町出身)は西前頭筆頭の隆の勝に押し出され、初黒星を喫した。隆の勝には通算1勝2敗。4日目は東小結の隠岐の海と当たる。

 両大関が敗れる波乱。朝乃山は照ノ富士の左上手投げに屈し、初日から3連敗となった。貴景勝は北勝富士に押し出されて初黒星を喫した。

 関脇は正代が小結遠藤を一気に押し出して三役以上でただ一人3連勝。大栄翔は妙義龍に押し出されて2敗目となった。先場所、幕尻優勝を飾った照ノ富士は初白星。

 全勝は正代と平幕の妙義龍、霧馬山、阿武咲、千代大龍、翔猿の計6人。

(9月16日)

長野県のニュース(9月16日)