国内外ニュース

米国野球殿堂、ジーター氏ら有力 22日発表、32人が候補

 左からデレク・ジーター氏、カート・シリング氏、バリー・ボンズ氏(いずれもゲッティ=共同)  左からデレク・ジーター氏、カート・シリング氏、バリー・ボンズ氏(いずれもゲッティ=共同)
 【ニューヨーク共同】米国野球殿堂は米東部時間21日午後6時15分(日本時間22日午前8時15分)に今年の殿堂入りメンバーを発表する。元ヤンキース主将で通算3465安打を記録し、選出が確実視されるデレク・ジーター氏ら32人が候補の資格を持つ。

 レッドソックスなどで通算216勝を挙げたカート・シリング氏、ロッキーズなどで通算2160安打を放ち、対象最後の10年目となるラリー・ウォーカー氏も有力候補に挙がっている。

 ジャイアンツなどで歴代最多の通算762本塁打のバリー・ボンズ氏、通算354勝のロジャー・クレメンス氏は現役時代の薬物使用疑惑で評価が分かれてきた。

(1月21日9時01分)

MLB(1月21日)