国内外ニュース

桜、野党「秘密会で明細開示を」 与党「名簿保存見直し必要」

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は26日のNHK番組で、「桜を見る会」前日に安倍晋三首相の後援会が開いた夕食会に関し、国会で非公開の秘密会を開いて明細書を開示するよう求めた。会場のホテルが公開を望んでいないとする首相の説明を踏まえた。同じ番組で自民党の稲田朋美幹事長代行は、政府が1年未満としている招待者名簿の保存期間について「見直しが必要だ」と指摘した。

 桜を見る会を巡り、福山氏は「全ての混乱の責任は首相にある。情報開示が議論のスタートだ」と述べ、招待者名簿の電子データ廃棄のログ(記録)公開も要求した。

(1月26日12時15分)

政治(1月26日)