国内外ニュース

フィギュアGP中国杯は開催へ 北京冬季五輪の関連大会は例外

 昨年のフィギュアGP中国杯の表彰式で銀メダルを手に笑顔を見せる宮原知子(左)。中央は優勝したアンナ・シェルバコワ=2019年11月、中国・重慶  昨年のフィギュアGP中国杯の表彰式で銀メダルを手に笑顔を見せる宮原知子(左)。中央は優勝したアンナ・シェルバコワ=2019年11月、中国・重慶
 【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスの感染防止策として中国政府がスポーツの国際大会を年内は原則的に開かないと決定したことを受け、国際スケート連盟(ISU)は13日、フィギュアのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯(11月6~8日・重慶)の開催には影響がないとの見通しを示した。

 2022年北京冬季五輪の関連大会は例外とされており、中国杯などシリーズ6大会の上位選手で争う12月のGPファイナル(北京)が五輪テスト大会を兼ねるため。スピードスケート・ショートトラックで12月に五輪会場で行われるワールドカップ(W杯)も開催されると明らかにした。

(7月14日7時46分)

スポーツ(7月14日)