国内外ニュース

フラッシュ(10月16日)

  • 9月の訪日客、5年8カ月ぶりのマイナス
    10月16日15時20分
     観光庁は16日、9月に日本を訪れた外国人旅行者は推計で前年同月比5・3%減の215万9600人だったと発表した。相次ぐ自然災害が影響し、5年8カ月ぶりのマイナス。
  • 東証終値は277円高の2万2549円
    10月16日15時10分
     16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は、前日比277円94銭高の2万2549円24銭となった。
  • 元官房長官の仙谷由人氏が11日に死去
    10月16日14時54分
     旧民主党政権で官房長官などを務めた元衆院議員の仙谷由人氏が11日夜、東京都内の自宅で死去していたことが16日、分かった。72歳。関係者が明らかにした。
  • 免震装置の検査データを改ざんと国交省
    10月16日14時10分
     国交省によると、地震の揺れを抑える免震装置の性能について、部品メーカー側が、国の認定基準の範囲内に収まっているように検査データを改ざんして出荷していたという。
  • 不適合免震ダンパー、倒壊恐れないと国交省
    10月16日14時10分
     国交省は、不適合の免震・制振オイルダンパーについて、建物が震度7程度の地震で倒壊する恐れはないと説明した。
  • 免震装置980件で認定不適合と国交省
    10月16日14時10分
     国土交通省は16日、KYBとカヤバシステムマシナリーが製造し、国の認定に適合しない免震・制振オイルダンパー986件が、共同住宅や事務所、病院、庁舎に設置されていたと発表した。
  • 統合新会社の社長に出光・木藤氏を発表
    10月16日13時09分
     石油元売り大手の出光興産と昭和シェル石油は16日、経営統合後の新会社の社長に出光の木藤俊一社長(62)が就く人事を発表した。
  • TPP手続き、11月完了へ
    10月16日12時07分
     茂木敏充経済再生担当相は16日、11カ国による環太平洋連携協定(TPP)の発効に必要な6カ国による国内手続きが11月中に完了する見通しになったと明らかにした。
  • 東証、午前終値は136円高
    10月16日11時40分
     16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は前日終値比136円24銭高の2万2407円54銭となった。
  • 津波試算「08年に初めて説明」と元副社長
    10月16日11時30分
     福島第1原発事故の公判の被告人質問で武藤栄元副社長(68)は、国の地震予測「長期評価」を基にした津波の試算結果を「2008年6月の会議で初めて説明を受けた。それ以前は長期評価のことは知らなかった」と述べた。
1 2 3