国内外ニュース

フラッシュ(9月19日)

  • NY株終値、184ドル高
    9月19日5時35分
     【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅反発し、前日比184・84ドル高の2万6246・96ドルで取引を終えた。
  • バレー男子は1次リーグ敗退
    9月19日5時01分
     【フィレンツェ(イタリア)共同】バレーボール男子の世界選手権第8日は18日、イタリアのフィレンツェなどで行われ、1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同7位のアルゼンチンに3―2で勝って2勝3敗の勝ち点5としたが、A組5位で敗退した。
  • 立民、参院比例で女性4割擁立掲げる方針案
    9月19日2時05分
     立憲民主党の今年秋から1年間の活動方針原案が18日、判明した。「最強の野党へ」と宣言。参院選比例代表では女性候補者を4割以上擁立する目標を掲げた。
  • 私大入学定員超の罰則強化を当面見送り
    9月19日2時05分
     文部科学省は18日、都市部の私立大への学生集中回避に向け、入学定員を1人でも超えた場合、超過人数に応じて助成金を減額するとした罰則強化策の導入を当面見送ることを決めた。19日にも各大学に通知する。
1 2 3 4 5