国内外ニュース

フラッシュ(8月21日)

  • 財務省も障害者雇用水増し
    8月21日18時49分
     財務省が雇用する障害者数を水増ししていたことが21日、分かった。
  • 障害者雇用水増し、数千人規模
    8月21日18時45分
     中央省庁が雇用する障害者数を水増ししていた問題で、国のガイドラインに反して昨年の雇用者に算入していた人数が各行政機関合わせて数千人規模に上ることが21日、分かった。水増し分を除いた実際の雇用率が0%台になる官庁が複数あることも判明。
  • 障害者水増し、衆院事務局も調査
    8月21日18時41分
     中央省庁の障害者雇用水増し問題に関し、衆院事務局など国会関連機関も内部調査を行っていることが21日、分かった。
  • 島根県も手帳確認せず雇用率に算入
    8月21日18時24分
     障害者雇用の水増し問題で、島根県は21日、障害者手帳や診断書を確認していない職員を障害者雇用率に算入していたと発表した。職員の自己申告に基づいて算定していたという。
  • 埼玉県教委が障害者雇用水増し
    8月21日18時10分
     障害者雇用水増し問題で、埼玉県教育委員会は21日、障害者手帳などを確認していない職員を自己申告に基づき障害者雇用としていたと発表した。長年の慣行で、期間や人数は調査中とした。
  • 点滴袋に穴、界面活性剤の成分検出
    8月21日17時29分
     山口県下関市の下関医療センターは21日、入院患者に投与予定だった点滴液の袋に穴が見つかり、消毒液などに含まれる界面活性剤の成分が検出されたと発表した。意図的に混入された疑いがあるとみて、県警が捜査している。
  • 爆薬製造容疑の少年、爆発動画撮影か
    8月21日17時05分
     爆薬「TATP(過酸化アセトン)」を製造したなどとして、愛知県警が爆発物取締罰則違反などの容疑で逮捕した大学1年の少年(19)が、爆薬を爆発させる動画を複数撮影し、知人と共有していた疑いがあることが21日、分かった。
  • 長崎県が障害者雇用率を不適切算定
    8月21日16時24分
     長崎県は21日、少なくとも過去20年間、障害者手帳を持たず、指定医らの診断書の確認もしていない職員を含め障害者雇用率を算定していたと発表した。実際は過去9年連続で法定雇用率を下回っていたとしている。
  • 松山市も障害者雇用水増し
    8月21日16時24分
     障害者雇用の水増し問題で、松山市は21日、障害者手帳や診断書を確認していない市職員21人を2018年度に障害者雇用とし、雇用率に算定していたと発表した。職員の自己申告や過去の面談に基づいて算定していたという。
  • 大阪桐蔭が優勝、全国高校野球
    8月21日16時24分
     第100回全国高校野球選手権大会は21日、甲子園球場で決勝が行われ、大阪桐蔭(北大阪)が金足農(秋田)を13―2で下し、4年ぶり5度目の優勝を果たし、史上初となる2度目の春夏連覇を達成した。
1 2 3 4 5