国内外ニュース

フラッシュ(2月20日)

  • 空自、全戦闘機の安全性確認
    2月20日12時35分
     航空自衛隊によると、事故原因究明のため、F2戦闘機をはじめ全戦闘機の安全性の確認を始めた。
  • 共産党が天皇陛下在位30年式典に出席せず
    2月20日12時00分
     共産党の穀田恵二国対委員長は20日の記者会見で、24日に開く政府主催の天皇陛下在位30年記念式典に党として出席しないことを明らかにした。
  • 国は津波予見でき、事故は回避可能
    2月20日11時50分
     原発避難者訴訟の横浜地裁判決は、国が2009年9月の時点で津波や全電源喪失の事態を予見でき、事故は回避可能だったと判断した。
  • F2戦闘機乗員、発煙筒をたく
    2月20日11時46分
     防衛省によると、墜落したF2戦闘機から救出された1人目の隊員は海上で発煙筒をたいており、もう1人は手を振っていたという。
  • 東証午前終値は149円高
    2月20日11時40分
     20日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比149円60銭高の2万1452円25銭だった。
  • F2戦闘機の乗員2人目も収容
    2月20日11時09分
     防衛省によると、F2戦闘機の乗員2人のうち、1人目に続き2人目も収容された。意識はあるという。
  • F2戦闘機の2人目は救助作業中
    2月20日10時59分
     防衛省によると、F2戦闘機の1人は午前10時16分に救助、2人目は救助作業中。
  • F2戦闘機は訓練中
    2月20日10時55分
     防衛省によると、レーダーから消えたF2戦闘機は午前8時48分に築城基地を離陸、計3機で訓練中だった。
  • 戦闘機の2人発見、意識あり
    2月20日10時49分
     航空自衛隊によると、レーダーから消えたF2戦闘機の2人が発見され、ともに意識があるという。
  • 原発避難訴訟、国と東電に賠償命令
    2月20日10時41分
     東京電力福島第1原発事故で福島県から神奈川県に避難した住民ら175人が国と東電に慰謝料計約53億9千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、横浜地裁は20日、国と東電の責任を認め、賠償を命じた。
1 2 3