国内外ニュース

フラッシュ(2月17日)

  • ナウアート氏が米国連大使指名を辞退
    2月17日10時10分
     【ワシントン共同】米国務省は16日、トランプ大統領が昨年12月、年末で退任したニッキー・ヘイリー前国連大使(47)の後任に指名したヘザー・ナウアート国務省報道官(49)が指名を辞退したと発表した。
  • 錦織は準決勝敗退
    2月17日6時19分
     【ロッテルダム(オランダ)共同】男子テニスのABN・AMROワールドは16日、オランダのロッテルダムでシングルス準決勝が行われ、世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)は、スタン・バブリンカ(スイス)に2―6、6―4、4―6で敗れた。
  • ジャンプ男子の小林陵は3位
    2月17日5時25分
     【ビリンゲン(ドイツ)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は16日、ドイツのビリンゲンで個人第21戦が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)は3位だった。
  • 日ソ共同宣言基礎に議論したいと河野外相
    2月17日1時10分
     【ミュンヘン共同】河野外相は、ラブロフ・ロシア外相との会談の冒頭で「1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させるとの昨年の両首脳の合意に従ってしっかりと議論したい」と述べた。
  • 56年宣言を基礎に対話進めるとロ外相
    2月17日1時04分
     【モスクワ共同】ロシア通信によると、ロシアのラブロフ外相は16日、1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約締結交渉を加速するとの日ロ首脳間の合意に沿って対話を進める考えを強調した。
  • 平和条約交渉の進展に期待とロ外相
    2月17日0時50分
     【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相は16日、河野太郎外相との会談の冒頭、平和条約締結交渉の進展に期待していると述べた。ロシア通信が報じた。
  • 日ロ外相が平和条約を巡り会談
    2月17日0時34分
     【ミュンヘン共同】ドイツ訪問中の河野太郎外相は16日夕(日本時間17日未明)、北方領土問題を含む平和条約締結交渉を巡り、ロシアのラブロフ外相と会談した。
1