国内外ニュース

フラッシュ(9月25日)

  • 欧州原油、3年10カ月ぶり高値
    9月25日19時20分
     【ロンドン共同】欧州の代表的な原油指標である北海ブレント原油先物相場は25日、一時、1バレル=82・2ドルをつけ、2014年11月以来、約3年10カ月ぶりの高値水準となった。
  • 停電で食料品被害82億円
    9月25日19時10分
     北海道は25日、地震による全域停電でスーパーやコンビニなどの冷蔵、冷凍庫が停止し、食料品に約82億円の被害が出たと明らかにした。被害額は今後増える見通し。
  • 両陛下、11月にも北海道の地震被災地へ
    9月25日18時41分
     天皇、皇后両陛下が11月にも北海道の地震の被災地を訪問する方向で、宮内庁が検討を始めたことが分かった。同庁関係者が25日、明らかにした。
  • 「有形無形の要請受け続けた」と貴乃花親方
    9月25日18時06分
     貴乃花親方は告発状について「事実無根としなければ、親方を廃業せざるを得ないという有形無形の要請を受け続けてきた」と明らかにした。
  • 経団連会長、就活ルール廃止を改めて主張
    9月25日18時00分
     経団連の中西宏明会長は25日の定例記者会見で、採用面接などの解禁日を定めた就活ルールに関して「経団連が決めるのはおかしい」と改めて主張した。
  • 不適切な飛行計画提出は1997年からか
    9月25日18時00分
     群馬県は、防災ヘリコプター墜落事故で発覚した不適切な計画提出は1997年から続いていた可能性があるが、8月の事故後まで把握していなかったと明らかにした。
  • 貴乃花部屋、弟子は千賀ノ浦部屋に変更へ
    9月25日17時50分
     貴乃花親方は、弟子たちの所属先について「千賀ノ浦部屋に変更させていただく」と明らかにした。
  • 「このような事態招きおわび」と新潮社
    9月25日17時45分
     新潮社は公表した談話で「このような事態を招いたことについておわびいたします」とした。
  • 「新潮45」を休刊
    9月25日17時35分
     性的少数者(LGBT)への表現が差別的だとして批判を受けている月刊誌「新潮45」の特集を巡り、同誌を出版する新潮社は25日、同誌を休刊すると発表した。
  • 「部数低迷で編集に無理」と新潮社
    9月25日17時35分
     月刊誌「新潮45」の休刊を決めた新潮社は理由について、ここ数年の同誌の部数低迷に触れ、「試行錯誤の過程で編集上の無理が生じ、企画の厳密な吟味や十分な原稿チェックがおろそかになっていたことは否めない」とした。
1 2 3 4 5