国内外ニュース

フラッシュ(1月18日)

  • 中国広東省と上海で新型肺炎疑いと香港紙
    1月18日20時51分
     【上海共同】香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは18日、中国広東省と上海市で計3人が新型コロナウイルスによる肺炎に感染した疑いがあると報じた。感染が確認されれば、中国国内では武漢市以外で初の事例となる。
  • 世界史Bで1問を全員正解扱いに
    1月18日19時50分
     大学入試センターは18日のセンター試験の世界史Bで、正解の選択肢がないと誤解を与える恐れのある設問が1問あったとして、全員に得点を与えると発表した。
  • ジャンプ女子団体で日本は2位
    1月18日19時10分
     ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子蔵王大会は18日、山形市のクラレ蔵王シャンツェで団体第1戦が行われ、日本は2位に入った。
  • 議員辞職せずと下地氏
    1月18日18時51分
     日本でのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、贈賄の疑いが持たれている企業から現金受領を認めた下地幹郎衆院議員は18日、議員辞職はしない考えを表明した。後援会関係者との会合後、記者団に明らかにした。
  • 競泳、瀬戸が200バタで日本新
    1月18日17時50分
     【北京共同】競泳のチャンピオンズシリーズ(CS)第2戦は18日、北京で行われ、男子200メートルバタフライで瀬戸大也(ANA)が1分52秒53の日本新記録で優勝した。
  • 岡山の住宅で女性刺され死亡、男の身柄確保
    1月18日15時19分
     岡山県警によると、18日午前3時20分ごろ、岡山市中区の男性(50)から「刺された」と110番があった。県警が男性宅で男性の妻(45)が腹部を刺され、死亡しているのを発見。殺人事件として捜査し、近くの民家敷地にいた30代の男の身柄を確保した。
  • 東芝、車谷会長の社長就任を発表
    1月18日11時40分
     東芝は18日、車谷暢昭会長兼最高経営責任者(CEO)が社長兼CEOに就任し、綱川智社長兼最高執行責任者(COO)が代表権のない会長に就く4月1日付の人事を正式に発表した。
  • 共産党が党大会で大会決議と綱領改定を採択
    1月18日11時15分
     共産党は18日の党大会で、野党共闘の強化を柱とした大会決議と、中国の外交政策を批判する内容を盛り込んだ綱領改定を全会一致で採択した。
  • 戦後最悪の安倍政権を倒すと小池書記局長
    1月18日10時49分
     共産党の小池晃書記局長は党大会報告で「市民と野党の共闘を成功させ、戦後最悪の安倍政権を倒し、党創立100周年に向けて野党連合政権への道を切り開こう」と呼び掛けた。
  • 中国指導部の誤りは深刻だと志位委員長
    1月18日10時35分
     共産党の志位和夫委員長は18日の党大会報告で、中国による東シナ海や南シナ海への海洋進出を念頭に「中国指導部の誤りは極めて深刻だ。その行動は共産党の名に値しない」と厳しく非難した。
1 2