国内外ニュース

フラッシュ(9月25日)

  • コロナで延期の鹿児島国体、23年開催合意
    9月25日18時41分
     新型コロナウイルスの影響により鹿児島県での年内開催を断念した国民体育大会と全国障害者スポーツ大会について、日本スポーツ協会、スポーツ庁などの4者は25日、トップ会談で両大会を2023年に延期して開催することで合意した。
  • ANA、2千億円規模の増資検討
    9月25日18時36分
     全日本空輸を傘下に収めるANAホールディングス(HD)が年内に2千億円規模の公募増資を検討していることが25日、分かった。
  • プロ野球は120試合開催の方針確認
    9月25日18時12分
     プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は25日、阪神の新型コロナウイルス集団感染を受けて臨時実行委員会を開き、全120試合の消化を目指すことを確認した。
  • ヤクルトが阪神戦開催
    9月25日17時45分
     プロ野球ヤクルトは25日、神宮球場で、新型コロナウイルスの集団感染が発生した阪神との16回戦を開催すると明らかにした。
  • 封じ手1500万円で落札
    9月25日17時33分
     日本将棋連盟は25日、インターネットオークションに出品されていた藤井聡太王位・棋聖が最年少二冠となった第61期王位戦7番勝負の「封じ手」3通の落札額が振り込まれたと発表した。第4局の1500万円が最高価格で、封じ手としては異例の高額になった。
  • ヤクルト―阪神は開催へ
    9月25日17時04分
     阪神は25日に神宮球場で予定されているヤクルト戦開催に向けて準備を進めているとした。陽性が確認された選手と保健所から濃厚接触者とされた選手、球団独自で濃厚接触者として扱った計10選手を出場選手登録から外した。
  • 阪神、糸原ら4選手とスタッフ2人が陽性
    9月25日17時00分
     プロ野球阪神は25日、糸原健斗内野手、陽川尚将内野手、岩貞祐太投手、馬場皐輔投手と、1軍チームスタッフ2人を合わせた6人の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと発表した。
  • HIS、上場来初の赤字転落へ
    9月25日16時56分
     旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は25日、未定としていた2020年10月期連結業績予想を発表し、純損益が318億円の赤字に転落するとの見通しを示した。通期の赤字は02年の上場以来初めて。
  • 「GoToトラベル」、10月に東京追加
    9月25日16時46分
     西村経済再生担当相は、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の対象に東京都発着の旅行を追加する時期について「(予定通り)10月1日から開始する」と語った。
  • 海外との往来再開「方向性は了解」
    9月25日16時34分
     西村経済再生担当相は25日、海外との往来を10月以降順次再開するとの政府方針について、同日の新型コロナウイルス感染症対策分科会で「基本的な方向性は了解された」と語った。
1 2 3 4 5