国内外ニュース

フラッシュ(4月19日)

  • 河野外相、基地負担軽減が重要との考え伝達
    4月19日23時20分
     【ワシントン共同】日米の外務・防衛担当閣僚は安全保障協議委員会で、米軍普天間飛行場の沖縄県名護市移設を含む米軍再編を着実に進めることで一致した。河野太郎外相は、沖縄などの基地負担軽減が重要との考えを米側に伝えた。
  • NY円、111円87~97銭
    4月19日21時41分
     【ニューヨーク共同】19日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比10銭円高ドル安の1ドル=111円87~97銭をつけた。
  • 日米外相が会談
    4月19日21時15分
     【ワシントン共同】河野太郎外相は19日午前(日本時間同日夜)、ポンペオ米国務長官とワシントンの国務省で会談した。
  • 世界4例目のアンコウか、青森で発見
    4月19日20時20分
     青森県八戸市の沖合で、世界でこれまで3匹しか確認されていないキタチョウチンアンコウとみられる魚が水揚げされたことが19日、分かった。関係者は「4例目なら非常に珍しく、貴重なデータだ」と話している。
  • 顔写真データに不適切書き込みで警部補処分
    4月19日20時09分
     岐阜県警は19日、人事管理用に保管されていた幹部の顔写真データに「死ね」や「呪」という文字を書き込んだとして、警察署勤務の50代の男性警部補を戒告の懲戒処分にした。警部補は同日付で依願退職した。
  • 札幌市が小中学校の耐震で「誤診断」
    4月19日19時35分
     札幌市は19日、2001~02年度に小中学校など149校で行った耐震診断で、耐震性ありとされた26校のうち12校が実際は国の基準を満たしていなかったと発表。診断方法に問題があり、震度6強~7で倒壊の危険性が高い建物もある。
  • 長崎大が喫煙者不採用の方針
    4月19日18時56分
     2020年東京五輪・パラリンピックを前に受動喫煙対策強化が進む中、長崎大は19日、喫煙者を今後採用しない方針を明らかにした。「学生や教職員の健康を守るため」で、大学の取り組みとしては異例とみられる。
  • 暴行罪の裁判官に罰金刑
    4月19日18時50分
     昨年11月に神戸地裁姫路支部の敷地で訴訟関係者の男性を突き飛ばし、弾みで脇の女性を転ばせたとして、神戸区検は19日、暴行罪で村上泰彦裁判官(57)を略式起訴した。神戸簡裁は同日、罰金10万円の略式命令を出した。
  • 囲碁の村川が十段奪取
    4月19日18時25分
     囲碁の第57期十段戦5番勝負の第4局は19日、大阪市で打たれ、挑戦者の村川大介八段が井山裕太十段を破り、対戦成績3勝1敗でタイトルを奪取、初の十段位を獲得した。井山前十段は五冠から四冠に後退した。
  • 三菱ふそうトラック・バスを刑事告発
    4月19日17時55分
     バスの製造上の不具合を認識しながら放置し、事故を発生させて乗客らにけがを負わせたなどとして、札幌市の弁護士が19日、三菱ふそうトラック・バスの役員らについて、業務上過失傷害などの疑いで横浜地検に告発状を提出した。
1 2 3 4 5