国内外ニュース

フラッシュ(12月15日)

  • 神戸製鋼がラグビー日本一
    12月15日15時51分
     ラグビー日本一を決めるトップリーグ(TL)兼日本選手権の決勝は15日、東京・秩父宮ラグビー場で行われ、神戸製鋼がサントリーに55―5で勝ち、TLで15季ぶり、日本選手権は18大会ぶりの復活優勝を果たした。
  • 橋桁が落下、ダンプカー下敷き
    12月15日15時14分
     埼玉県警によると、15日午前10時40分ごろ、埼玉、群馬両県境にある解体作業中の橋にダンプカーが衝突、橋桁が落下してダンプカーが下敷きになった。運転手が負傷し閉じ込められており、救出作業を進めている。
  • 男性巡査が拳銃をコンビニに置き忘れ
    12月15日13時34分
     大阪府警は15日、警備部に所属する20代の男性巡査が、大阪市内のコンビニのトイレに拳銃を一時置き忘れたと明らかにした。約20分後に店員が気付き、連絡を受けた府警が回収した。
  • バチカン、中国の2教区で譲歩し司教一本化
    12月15日12時40分
     【北京共同】中国政府とキリスト教カトリックの総本山バチカン(ローマ法王庁)がそれぞれ異なる司教を任命していた中国内の二つの教区で、バチカン側が中国政府に譲る形で司教を一本化したことが分かった。カトリック系メディアが15日までに報じた。
  • 辺野古移設は「日本国民のため」と防衛相
    12月15日12時30分
     岩屋毅防衛相は15日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設について「日米同盟のためではない。日本国民のためだ」と述べ、移設を推進する考えを改めて示した。視察先の北海道千歳市で記者団に述べた。
  • 「対抗手段講じる」と玉城氏
    12月15日12時10分
     沖縄県の玉城知事は名護市辺野古の土砂投入の現場を視察後、記者団に「県として取り得る対抗手段はしっかり講じる」と述べた。
  • 「絶対に諦めない」と玉城氏
    12月15日11時25分
     沖縄県の玉城知事は15日、名護市辺野古での抗議集会であいさつし「対話はこれからも継続するが、対抗すべき時は対抗する。勝つことは難しいかもしれないが、絶対に諦めない」と述べた。
  • 沖縄知事が辺野古抗議集会到着
    12月15日11時09分
     沖縄県の玉城デニー知事は15日、米軍普天間飛行場の移設先、名護市辺野古での抗議集会に到着した。
  • 中国、11月は住宅価格上昇都市が減少
    12月15日10時59分
     【北京共同】中国国家統計局が15日発表した11月の新築住宅価格指数は、主要70都市のうち63都市で前月に比べて上昇した。上昇した都市は10月と比べて2都市減少した。
  • 19年度の成長率見通し1・3%に下方修正
    12月15日9時54分
     政府が2019年度の実質国内総生産(GDP)成長率の見通しを1・3%程度にする方向で調整していることが15日、分かった。海外経済の減速などを反映し、7月時点の1・5%から下方修正する。
1 2