国内外ニュース

フラッシュ(10月30日)

  • KDDI、ANAと日航から出向受け入れへ
    10月30日16時36分
     KDDIの高橋社長は、ANAホールディングスと日本航空から社員の出向を受け入れる意向を明らかにした。「互いにプラスになる方向を目指し、積極的にサポートする」と強調した。
  • NTC体操練習場は利用中止
    10月30日16時26分
     体操の内村航平選手(リンガーハット)の新型コロナウイルス感染が発表されたことを受け、日本スポーツ振興センターは30日、同選手が合宿していた味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)の体操練習場を利用中止にすると発表した。
  • KDDI、トヨタと新たな業務資本提携
    10月30日16時20分
     KDDIは30日、自社株の一部を割り当てることを柱として、トヨタ自動車と新たな業務資本提携に合意したと発表した。トヨタの出資比率は12・95%から13・74%に高まる。
  • 非常に厳しい結果になると日本航空専務
    10月30日15時55分
     日本航空の菊山英樹専務執行役員は30日、記者会見し、2021年3月期の業績見通しについて「新型コロナウイルスの状況に耐えうる対応は十分しているが、非常に厳しい結果になる」と述べた。
  • スターフライヤー、上場来最大の赤字
    10月30日15時41分
     中堅航空会社スターフライヤーが30日発表した2020年9月中間決算は新型コロナウイルスの感染拡大が響き、純損益が11年の上場以来最大となる64億円の赤字だった。
  • 石崎徹衆院議員に罰金20万円の略式命令
    10月30日15時35分
     新潟簡裁が元秘書への暴行罪で略式起訴された石崎徹衆院議員(36)に罰金20万円の略式命令を出したことが30日、分かった。新潟地裁が明らかにした。
  • JR西日本、中間期初の赤字
    10月30日15時25分
     JR西日本が30日発表した2020年9月中間連結決算は、純損益が1281億円の赤字と中間期として初の赤字に転落した。新型コロナウイルスの影響で鉄道の利用客が減少した。
  • 航空機事業などで3千人規模人員削減
    10月30日15時15分
     三菱重工業は民間航空機事業などで3千人規模の人員を削減すると発表した。配置転換などで対応する。
  • 日航、赤字最大2700億円
    10月30日15時15分
     日本航空は30日、2021年3月期の連結純損益が2400億~2700億円の赤字になるとの見通しを発表した。
  • 東証終値354円下落、2カ月ぶり安値
    10月30日15時15分
     30日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は、前日終値比354円81銭安の2万2977円13銭で、8月下旬以来、2カ月ぶりの安値だった。
1 2 3 4 5