TOP2015年10月剣ケ峰、より近くに 入山規制緩和
木曽町が入山規制を緩和し、一般登山者も登ることができるようになった御嶽山二ノ池近く。池の水は一部が凍っていた=19日午後2時42分

 木曽郡木曽町が、御嶽山の黒沢口登山道の入山規制を一部緩和した19日、入れるようになった山小屋「石室山荘」の先約500メートルの地点まで早速、登山者が足を延ばし、二ノ池や山頂の剣ケ峰を写真に収めるなどした。

 東京都町田市から訪れた田中良嗣さん(72)は「山頂近くはきれいですね」としつつ、噴煙が近くに見え、火山災害が起きた現場を前に「荒々しい感じがする」と話していた。

 近くでは同日、気象庁の職員や工事業者が、精密な観測ができる広帯域地震計を設置する作業をした。

2015年10月20日掲載