TOP2020年04月御嶽山登山口へのバス復活へ 王滝頂上への規制解除見込み

 王滝村は今年、7〜10月の土日曜日と祝日に、同村田の原の御嶽山登山口と木曽町のJR木曽福島駅を結ぶ観光路線バスを2年ぶりに運行する。2014年9月の噴火災害後、立ち入りを禁止している9合目避難小屋から王滝頂上(2936メートル)について7月に規制を解除する予定で、一定の利用があると見込んだ。

 村は13年におんたけ交通(木曽町)に委託して観光路線バスの運行を開始。同年は2612人が利用したが、噴火災害の翌15年は419人に激減した。その後も減少傾向が続いて18年は167人とさらに減り、昨年は運行を取りやめた。

 村は昨年、王滝頂上にシェルターを設けるなど安全対策を実施。今年は雪解けの進み具合を見て、規制の解除日を決めるとしている。運賃は片道1500円、往復2500円。

2020年4月 4日掲載