フォト×俳句トップ 優秀作品 > 大いなる眼鏡で覗く春の街

大いなる眼鏡で覗く春の街

松林和生さん 兵庫県西宮市 2014年4月24日掲載

選評

日本最古とされる長崎の眼鏡橋。この眼鏡をかけて覗くと、鎖国時代に渡来した南蛮文化や、幕末期に当地で活躍した坂本龍馬などの姿が見えるかと思うと楽しくなる。(中谷吉隆)

前の記事 特集トップ 次の記事

月別 アーカイブ