フォト×俳句トップ 優秀作品 > 美しき名のゆううつや花の冷

美しき名のゆううつや花の冷

多田檀さん 大阪府高槻市 2015年4月30日掲載

選評

走り根に散らばっている花弁。まだ寒さの残るひとときに、散る花が静かに横たわっている。その景色はどこか憂鬱とつながる。詩的な表情に彩られた美しい作品。(坊城俊樹)

前の記事 特集トップ 次の記事

月別 アーカイブ