フォト×俳句トップ 優秀作品 > 死生観少し変はりし晩夏かな

死生観少し変はりし晩夏かな

田辺紀子さん 大分市 2016年9月29日掲載

選評

花を咲かせ、付けた実を落とし、枯れて一生を終える。そして翌年また芽を出し、美しい花を咲かせる。その生き様から輪廻生死の世界を感じた。写真が効いている。(中谷吉隆)

前の記事 特集トップ 次の記事

月別 アーカイブ