フォト×俳句トップ 優秀作品 > エルビスを聞く度(たび)胸のキュンと秋

エルビスを聞く度(たび)胸のキュンと秋

樋口せつ子さん 駒ヶ根市 12月7日掲載

選評

世界中の若者を魅了したエルビス・プレスリーは今年没後40年。作者もとりこになった一人である。ラジカセから流れるのはラブ・ミー・テンダーの甘い歌声か。若き日を思う秋。(中谷吉隆)

前の記事 特集トップ 次の記事

月別 アーカイブ