フォト×俳句トップ 優秀作品 > こだまする声は未来へ神の旅

こだまする声は未来へ神の旅

溝口桃子さん 伊那市 12月28日掲載

選評

「神の旅」は陰暦十月に神々が出雲に旅立つこと。この写真はそんな光景に見えてくる。そしてこの「 谺(こだま) 」とは神の旅路に乗って作者の希望が未来へと通じる波動なのではなかろうか。(坊城俊樹)

前の記事 特集トップ 次の記事

月別 アーカイブ