フォト×俳句トップ 優秀作品 > 相棒の眼(まなこ)の奥に去年(こぞ)今年(ことし)

相棒の眼(まなこ)の奥に去年(こぞ)今年(ことし)

八尾良蕉さん 京都市 2月22日掲載

選評

「相棒」をこの犬と飼い主とみることもできるが、作者とこの人物との間柄を想像した。シルエットで去って行く人と犬が新年の夕日へと向かう。哀愁を秘めた何かを感じるのである。(坊城俊樹)

前の記事 特集トップ 次の記事

月別 アーカイブ