フォト×俳句トップ 優秀作品 > 喧噪を乗せてしばしの夜涼かな

喧噪を乗せてしばしの夜涼かな

伝田忠三さん 長野市 9月6日掲載

選評

この「しばし」という措辞が見事。つまりこの景色は、帰路につく勤め人を多く乗せた通勤電車が発車したしばし後の風景なのである。その夜更けの涼しさはひとしお。(坊城俊樹)

前の記事 特集トップ 次の記事

月別 アーカイブ