TOP検索結果

そば雑感の記事一覧

12月
31

波乱含みの年だったか

 今年(平成30年)は、天候不順のせいで、日本のソバは総じて不作だったとされる。特に北海道では、大雨や台風、また猛暑も重なって、夏のころから …全文を読む
2018年12月31日掲載

12月
11

今年の新そばは...味はいいが量は少ないか

 この秋、主に信州北部のあちこちのそば祭りなどをいくつか食べ歩いてみて、今年の信州の新そばの傾向が、少しわかってきた。  地元で収穫された …全文を読む
2018年12月11日掲載

9月
05

夏の蕎麦から新そばへ

 8月の終りころ、北信のそば処で面白い経験をした。  ここでは鉄道の駅の立ち食いそばが名物で、割と美味しいという評判が立ち、人気を集めてい …全文を読む
2018年9月 5日掲載

9月
05

とうじそば考(5) おにかけ・おっつき

 「とうじそば」はまた「おにかけ」などと呼ばれることがある。漢字をあてれば「お煮掛け」となろうか。この言葉にも、いくつか意味が込められるらし …全文を読む
2018年9月 5日掲載

7月
30

戸隠そばの変化

 先日、機会があって、戸隠の蕎麦をいくつか食べてみた。中には極細もあったが、逆に極太の作りもあって感心した。戸隠そばは、ここ40〜50年の間 …全文を読む
2018年7月30日掲載

7月
30

とうじそば考(4) お椀からお椀へ

 ある時に、戸隠村出身の、私より少し若いくらいの男性に、子供の時に「とうじそば」を毎晩のように食べさせられて、嫌いになった、という話を聞いた …全文を読む
2018年7月30日掲載

6月
06

もう"夏のそば"?

 今年は季節の進み方が早い。春先から急に暑くなり、また寒さがぶり返し...と不安定な天候が続いた。気づいてみれば、もう初夏の陽気だ。そんな気 …全文を読む
2018年6月 6日掲載

6月
06

干葉のおこうがけ とうじそば考(3)

 鬼無里村(現在は長野市)では「とうじそば」を何度も食べた。ここは戸隠村に隣接する地だが、風土の違いをかなり強く感じることが多かった。   …全文を読む
2018年6月 6日掲載

4月
27

そば定食の不思議

 最近、事情があって、昼食に「そば定食」を食べることが多くなった。満腹にしたい、夕食までの腹持ちをよくしようかと、ねらいは単純なのだが。 …全文を読む
2018年4月27日掲載

4月
27

「とうじる」とは  とうじそば考(2)

 その後、奈川村(現松本市)では、蕎麦がだんだん名物になってきた。旅館だけでなく、一般食堂がそば屋になり、あちこちで食べられるようになった。 …全文を読む
2018年4月27日掲載
1  2
« そば食べ歩き | メインページ | そば祭り見聞 »

月別アーカイブ

著者プロフィール