がんばれ!信州サッカー

チャンネル開局を発表する佐藤社長(右)と、ASPの大月理事長

 テレビ松本ケーブルビジョン(松本市)は25日、来月開幕するJFLに参戦する松本山雅FCの全試合を「松本山雅専用チャンネル」で放送すると発表した。
 開幕戦(アウェーで対ガイナーレ鳥取)が行われる来月14日以降、午前9時~午前1時に放送。ホーム、アウェー全34試合を実況や録画で放送するほか、ファンの声、応援歌特集といった番組も予定している。開幕戦は17日に録画で放送する。
 来月中は、特別番組でJFLでの戦いについて吉沢英生監督や選手、アルウィンスポーツプロジェクト(ASP)の大月弘士理事長に聞く「徹底討論めざせ新たなる頂へ!」などを放送する。
 テレビ松本で開いた記者会見には、佐藤浩市社長、大月理事長が出席。佐藤社長は「Jリーグを目指す山雅を強力に応援し、サポーターや地域の人たちが交流する場にしたい」。大月理事長は「飛躍の年に専用チャンネルができたことは心強い。期待に応えるようなチームをつくる」と抱負を語った。
 視聴にはデジタルチューナーが必要。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外