がんばれ!信州サッカー

松本山雅-SAGAWA 初先発のGK石川(中央)ら、昨季王者を無得点に抑えた松本山雅の守備陣

 JFLの前期第4節最終日は4日、各地で7試合を行った。松本山雅FCは飯田市松尾総合運動場で昨季王者のSAGAWA SHIGA FC(滋賀)と対戦。堅守でリズムをつくり、相手の2倍近い15本のシュートを放ったものの得点できず0-0で引き分けた。松本山雅は勝ち点1を挙げ、順位を一つ上げて13位とした。
 松本市アルウィン以外でシーズン唯一のホームゲームとなった同運動場でのJFL公式戦は、前身のジャパンフットボールリーグ時代の1995年9月以来。
 松本山雅と同じJリーグ準加盟クラブ勢は、ガイナーレ鳥取(鳥取)と町田ゼルビア(東京)がそれぞれアウェーで勝って勝ち点を10に伸ばし、得失点差で1、2位に浮上。町田に敗れたV・ファーレン長崎(長崎)は勝ち点7のまま4位から7位に下がった。
 松本山雅は前期第5節最終日の11日、ともに昇格組のツエーゲン金沢(石川)とアウェーで対戦する。試合は金沢市の石川県西部緑地公園陸上競技場で午後1時キックオフ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外