がんばれ!信州サッカー

松本山雅-栃木ウーヴァ 逆転負けし、試合終了後に肩を落とす松本山雅イレブン

 JFL前期第6節最終日は18日、各地で6試合を行った。松本山雅FCは松本市アルウィンで同じ参戦1年目の栃木ウーヴァFCと対戦。先発7人の入れ替えと最終ラインの押し上げが奏功して2-0で折り返したが、後半に相手のカウンター攻撃などで失点を重ね2-3で逆転負け。ホーム初勝利をまたも逃し、12位から16位に後退した。栃木Uは連敗を3で止めた。
 松本山雅と同じJリーグ準加盟クラブは、町田ゼルビア(東京)が5連勝で勝ち点を16に伸ばし首位キープ。第1日の17日に完勝したガイナーレ鳥取が2位に上がった。
 松本山雅は前期第7節最終日の25日午後2時から、アウェーの町田市立陸上競技場で町田ゼルビアと戦う。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外