がんばれ!信州サッカー

 JFLのAC長野パルセイロは9日、11日午前10時から松本市アルウィンで販売する予定の松本山雅FC戦(7月3日・長野市南長野運動公園)の入場券について、10日午後5時以降、販売場所に並んだ購入希望者から購入枚数を聞き、販売枚数の700枚に達した段階で前倒し販売すると決めた。その場合、販売を打ち切り、直ちにAC長野のホームページで知らせる。10日の場所取りは午後1時から認める。
 また、12日の南長野運動公園(1100枚)での販売開始時間を、警備上の理由で午前10時から同11時に変更。事前の場所取りは12日午前8時から認める。両会場とも1人で購入できる入場券は券種を問わず5枚まで。
 セブン−イレブンでの販売は、松本側の席が11日午前10時から、長野側は12日午前11時から。
 今回のAC長野−松本山雅戦の入場券は全て前売りで、当日販売はない。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外