がんばれ!信州サッカー

 JFLのAC長野パルセイロは29日、Jリーグ準加盟申請の手続きを始めたと発表した。28日にホームタウンの長野市から「支援文書」の交付を受けたことに加え、この日は県サッカー協会と長野市サッカー協会からも「支援文書」の交付を受け、申請に必要な条件がそろった。AC長野によると、Jリーグが申請書類を受理した場合は12月中旬にJリーグから連絡があるという。
 Jリーグ準加盟はJ2昇格のための必須条件。AC長野は、J2昇格の資格を持って来季のリーグ戦に臨めるよう、来春の開幕までの準加盟承認を目指している。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外