がんばれ!信州サッカー

大橋(右端)が奪ったボールを持って前を向く宇野沢(中央)。向を経由して松尾が先制点につなげた

 JFLのAC長野パルセイロは静岡キャンプ第8日の23日、静岡県藤枝市でJFLのツエーゲン金沢(石川)と45分ハーフの練習試合を行い、1―0で勝った。
 前半立ち上がりは押し込まれる時間帯が続いたが、24分に高い位置で大橋が奪ったボールを宇野沢が向へスルーパス。向が中央に折り返したボールに松尾が走り込んで右足で合わせて先制した。GKを除き8人を入れ替えて臨んだ後半は両チームとも決め手を欠いて0―0だった。
 AC長野は24日、法大と同県裾野市で練習試合をする。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外