がんばれ!信州サッカー

SC相模原との練習試合でパスをさばくAC長野・佐藤(中央)=静岡県御殿場市

 JFLのAC長野パルセイロは静岡キャンプ第11日の26日、静岡県御殿場市で、Jリーグ準加盟で関東リーグ1部のSC相模原(神奈川)と45分ハーフで練習試合を行い、2―1だった。
 AC長野は前半5分、ゴール前に抜け出した宇野沢のゴールで先制。その後も主導権を握ったが、41分に自陣で失ったボールを決められて追い付かれた。メンバーを入れ替えた後半は終了間際、保戸田の突破のこぼれ球を野沢が蹴り込んで勝ち越した。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外