がんばれ!信州サッカー

松本山雅−岐阜 後半42分、決勝ゴールを決め喜ぶ松本山雅・アリソンリカルド(9)と飯尾

 J2は18日、台風接近の影響で順延されていた第36節の松本山雅FC―FC岐阜の1試合を松本市アルウィンで行った。1―0で勝った松本山雅は勝ち点を55に伸ばし、順位を二つ上げて今季最高の11位に浮上した。
 松本山雅は短いパスをつなぎながら岐阜ゴールに迫った。前半はシュート数で岐阜を上回ったものの、思うように決定機をつくれなかった。後半42分、鉄戸の右CKを多々良が頭で折り返し、途中交代で入っていたアリソンリカルドが頭で押し込んだ。
 J2第39節は21日に行い、松本山雅は午後4時から松本市アルウィンで水戸ホーリーホックと対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外